ナンパ オナネタ専用エッチな体験談

オナネタに最適なエッチな体験談を集めてまとめています!画像や動画よりも文章で興奮する方はぜひご利用ください!



最新ニュース速報

【フェラチオ】ナンパ成功、友達のセックス【お口で】

友達のY雄と二人組みのコをナンパするのに成功した。
それぞれがカップルに別れてさっそくホテルに入ったけど、部屋が一つしか空いてなかった。
そこでその部屋を借りて4人で入ることに。
俺も二人のコ(アキとリカ)両方とヤれるかもと思ったし友達のY雄がどんなプレイをするのかちょっと見てみたかったのでOKした。

実はY雄はスゴイらしいって事を奴のセフレから聞いたことがあった。
デカいし上手いって。

4人で部屋に入ってちょっとイチャイチャしてからシャワーへ。
俺の相手がリカでY雄がアキ。
シャワーに入った時点でY雄はクンニをして手マン開始。
シャワー浴びながらアキを立たせてY雄はしゃがんで後ろから手マン。
アキはその前のクンニでかなり感じさせられていたらしく、Y雄の激しい手の動きを全く痛がらずにヨガっていた。

アキ「あ、あ、あ、スゴイ!あ!スゴイ、激しい!」


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】俺はそっと璃沙のあそこに舌を伸ばした…【お口で】

璃沙は最初手で軽く握り動かしたそしてゆっくりと口を近づけパクッとくわえた頭を上下に動かした何も言わずに見ているとこっちを向き言った「こうでいいの?気持ちいい?」
俺は「うん。気持ちいいよ!くわえながら舌も動かしてごらん」と少し教えてみた璃沙は言われた通りくわえたまま舌を動かす意外にできていた
「次はくわえるのを止めてちんちんを舐めてごらん」そう言うと軽く璃沙はうなづいて舌でれろれろと舐めはじめた
俺は先っぽやカリの部分、うらすじの舐めかたを教えると一生懸命にやっていたまだまだそんなに上手くはなかったがその初々しい舐めかたと舌をだす顔がかわいかった少しの間見ていると「こっちも舐めると気持ちいいの?」と璃沙は玉を触りながら俺に聞いてきた
俺は「うん。気持ちいいよ。でも璃沙、どうして知ってるの?」と聞くと「えっちなDVDとかで舐めてるの見たから。」と言ったまぁ意外ではない。
えろ動画ぐらい見たことはあるだろう「そっか、じゃあ璃沙が見たようにやってごらん」と言うと璃沙は玉を舐めはじめた表面をペロペロと舐めるかわいいなぁと思いながら璃沙の手でちんちんを握らせ「こっちを動かしながら玉を舐めてみな」と教えたたどたどしい手つき舌つきだったが頑張っていた

ビンビンになった俺は理沙に聞いた「どぉ?すごく固くなったでしょ?」璃沙は「うん!すごい!」と答えた「これが璃沙の中に入るんだよ」と言うと「ちょっと怖い…」と言いながらも舐めていたその後も10分ぐらい璃沙はいろいろと舐めていたそして俺は「ベッドに行こうか?」と言い風呂を上がることにした 次はいよいよだなと思いあるものをカバンから取り出しに行った

先に俺がベッドに入り枕元の照明スイッチで薄暗くなるように調整した
見られることに慣れてない処女の子にいらぬ緊張や不安を与える必要はない
タオルを身体に巻いて璃沙が出てきた
「璃沙、こっちにおいで」
と呼ぶと璃沙がそっとベッドに入ってきた
その表情はまた少し緊張しているようだった


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】エロガキと徹夜でヤリ放題【お口で】

数年前の冬の話、仕事の帰り、深夜1時頃、赤信号で停車すると、茶髪の女が横断歩道の前に立っていた。
タレントの夏川純タイプの可愛い子で、股下5センチくらいの少しかがんだだけでパンツ丸見えになりそうな超ミニスカートだった。
こいつは引っかけられるかなと思って、「もう遅いのにこんな所で何やってんの?」と声をかけた。
女は怪訝そうな顔をしてこっちを見たが、「暇だからどっか連れてって」と言って、車に乗り込んできた。
見るからにヤリたくてしょうがなさそうだった。
車を走らせながら、「何でこんな時間にあんなところにいたの?」って聞いたら、親とケンカして家出して兄貴のマンションに居候しているそうで、兄貴の彼女が遊びに来たので気を利かせて出てきた、ということだった。
年を聞いたら驚いたことに○学3年生だと言っていた。
○3には見えないなぁと思いながら、「どこに行きたい?」って聞いたら、女は「そんなの決まってるでしょ(笑)」とか言いながら、右手を股間に置いてきやがった。
「これは話が早い」と思って、試しに「直接チンボに触ってみてよ」って言ったら、エロガキはチャックを下ろしてチンボを握ってくれた。
女が「わあ~!太~い!」とか言うので、調子こいて「チンボしゃぶってくれる?」って聞いたら、何の躊躇も無くチンボを咥えてくれた。
あっという間にチンボはフルボッキした。
エロガキはビンビンにおっ立ったデカマラを見て、「すっごい!こんなの初めて!」とか言ってビビッていた。
「どう?このチンボ、マンコに入れてみない?」って聞いたら、「うん…」とうなずいた。
俺はそのまま夏川純似の美少女にチンボをしゃぶらせながら車を走らせて、最寄りのラブホに入った。
パネルで部屋を選ぶ時もコートで隠していたが、俺はチンボ丸出しのままだった。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】これも犯罪か?【お口で】

最近のゲーセンはよく中学生くらいの女の子が一人で遊んでいるのを見かける
大抵は定員や他の客から死角になる人形つかみで遊んでいるので、
まわりを見渡して目立たないように「彼女ひとり?」とか言って声をかけている。
ほとんどは無視されるがその子は無口ながら拒否しないので
俺は「そとにいこう」と言うとついて来てくれた。
そこは繁華街ながら裏通りにいくとあまり人通りはないので店を出て10mほど歩てから、
俺はいきなり手をつないだ。名前を聞くとちゃんとフルネーム教えてくれた。
仮にあやとしておく。おれはあやちゃんと呼びながらいろいろ質問すると中学三年生らしかった。
そこそこかわいいのだが残念ながら胸はあまり大きくなかった。
あまりうろうろしたくはないので近くの公園のベンチにすわり、おれはあやの肩に手をまわしみた。

いやがったりしないのでそのままで話していると、あやは塾をさぼってゲーセンにいたらしい
夏休みで8時まで授業だそうだ。
今は4時だったゲーセンで4時間もいるなんて俺だってイヤである。
ここは繁華街のラブホテルの間にあるような公園である。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【友達と】ナンパされた妻 ②【エッチ】

夕方の6時過ぎになって、妻の有希が帰ってきました。
妻 「ごめんなさい。遅くなちゃった。すぐご飯作るね。」
コンビニのバイトが終わった後、スーパーに買い物に行ってたようで、
重そうにレジ袋を2つ抱えて台所に駆け込む姿を見て、なんとなくほっとします。
(俺、なんか考えすぎてるのかな? 子供だっているのに。)
ソファに寝そべって「ちびまるこちゃん」を見ている小学3年の息子を横目で見ながら、
それでもあの大学生をどうするのか、妻に問いただしたい衝動に駆られていました。
妻 「ごめーん。 カレーでいい? っていうか、カレーの用意しかしてないんだけど。」
子供 「カレーがいい。 辛くないカレー。」
そんなやり取りを聞きながら、ふっと台所のテーブルを見ると 買ってきたカレー粉や玉ねぎ、
ジャガイモなどの食材、今年の正月に買った財布、キティちゃんのキーホルダーが付いた
自転車のカギと一緒に 無造作に置かれた妻の携帯の着信ランプが光っている事に
気づきました。
夫 「おい、デン・・あ・・何でもない。」
そっとテーブルに近づいて携帯を取り上げるとポケットにしまい、変にドキドキしながら、


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【浮気】思い出【不倫】

数年前の出来事です。
当時30代前半の私は二人の子供が小学生になり、手を離れたので、再就職しました。
会社の出張が有り、あこがれの沖縄に一人で行くことになったのです。2泊3日の旅です。
たまたま飛行機で隣り合わせた男性は、50代の男性で沖縄に単身赴任していて、ちょうど家族のいる自宅からの帰りでした。もしよければ沖縄料理の店を案内しますよと、名刺を頂いたのです。初日は仕事で疲れて、ホテルで早めに寝てしまいました。二日目はお昼過ぎに仕事を終えていました。それから那覇の目抜き通りをあるき、お土産を買いました。夕方になり、荷物を置くためにいったんホテルに戻りました。
そのときふと飛行機の男性の名刺を取り出して見ました。当時の私は家庭では子供の母親という存在で、主人とは変化の無い生活で、なにかもの足りなさを感じていました。そして、刺激を求めたいと思ったのです。それで、その男性に電話をしました。でも、何度もどうしようか迷った末に電話したのです。そして、お店を案内してもらうことになったのです。もちろん、男性の下心は承知の上です。食事をしながらビールを飲み、さらにもう一件飲みに誘われました。久しぶりの夫以外の男性と二人きりの会話は思った以上に盛り上がりました。
夜の11時頃店を出て、歩きながら男性にホテルに誘われたのです。もう心は決まっていました。
少し歩くとラブホテル街でした。夫と子供への罪悪感がありましたが、心の中で、少しぐらいはわがままを許してと思いました。父親に近い年齢の男性は初めてでしたが、夫と違い優しく、ねっちりと攻めてきて、恥ずかしいほど感じてしまいました。ホテルに戻ったのは深夜でした。
一回だけの浮気ですが、時々思い出してしまいます。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【浮気】ビーチボーイ【不倫】

数年前、友人と旅行に行った南の島で、いわゆるビーチボーイと過ごした夜の体験についてお話しします。
噂には聞いていたのですが、女二人で行ったその島は想像以上のナンパ・アイランドでした。
次から次へと下心ミエミエの男たちに声をかけられたり、露骨に男を買わないかと言われたりして、私と友人の美帆も少々うんざりしていた時に…
私たちはビーチで本当にカワイイ二人の男の子に声をかけられました。
素朴な言葉やしぐさで私たちをしきりに褒めてくれる彼らに、いつのまにか乗せられてしまった私と美帆は、結局その夜を彼らと一緒に過ごしたのです。
部屋に戻ると、私よりも男性経験が豊富でセックスに対してオープンな美帆が、さっそく二人のうちのS君とシャワー室に消えて行きました。
私はちょっと戸惑いながら、慣れない外国語でもう一人の男性R君とおしゃべりしていると、バスルームからは楽しそうにふざけあうS君と美帆の声が聞こえてきました。
その声を聞いて刺激されたみたいで、R君は私の肩を抱き寄せ、唇や首筋から肩の辺りに情熱的なキスを浴びせてきました。
私は取り繕うように少しだけ抵抗していたのですが、やがて素っ裸のままシャワーから上がってきたS君と美帆が、体もろくに拭かずに見せ付けるかのように濃厚に愛し合い始めたのを見て、私の体も熱く火照ってきてしまいました。
私は生まれて始めて見る、他人のセックスの光景にすっかり興奮していました。
押し付けてくるようなR君のたくましいキスに私も乗せられて、彼氏ともした覚えがないくらい長い時間をかけて、ネットリと舌を絡み合わせました。
S君とシックスナインの状態になって、長いチンボをおいしそうに食べていた美帆が、催促するような視線を私に送ってきました。
私もR君とお互いに服を脱がせ合って、全裸になってベッドに入りました。
R君は音を立てながら、私の体の隅々にまでキスしてくれました。
あまり上手ではなかったけど、本当に情熱的で体が溶かされてしまいそうな感覚でした。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【浮気】一度だけ【不倫】

1年前に一度だけ浮気をしたことがあります。
旦那とケンカしていたので、ママ友達と憂さ晴らしで飲みに行った時に、大学生のグループにナンパされて…場所を移動してカラオケに行った時に自然にカップルになって。
私の相手はユウヤ。
トイレに行った時に待ち伏せされて…キスされちゃった。
それからカラオケを抜け出してホテルへ。
若い彼に3回も抱かれた。
がっしりした若い男に何度もいかされました。
抱かれた後は、激しく乱れてしまった恥ずかしさとちょっと罪悪感が残りました。
後日、ママ友達にはいろいろ突っ込まれたけど、みんなそれぞれ楽しんだみたいだった。
彼とはこの一度しか逢っていません。
だけど…あの激しく抱かれた経験は、ずっと忘れられないです。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【浮気】熟女はセックスがお好き【不倫】

好きじゃないって言うオンナほど スケベなんだよね。

こないだ たまたまナンパしたときのこと。
駅近くの繁華街で一人で飲んでいると、一人の女性がやってきた。
年齢にして30~35くらいかな。
彼女はすでに酔っているようで、ちょっと足元がおぼつかない。
チャンス! と思い彼女の近くの席に移動し、
「こんばんは。 今 一人?? 待ち合わせなら来るまで付き合ってよ~ 」
すると彼女が「えっ!!? 私? こんなオバサンじゃなくてほかにカワイイ子いるんじゃないですか??」という。

「えっ? オバサン? だってまだ20代でしょ? 」とちょっとお世辞。
「まぁ今日は一人だけど・・・  でももうそんなに若く見えないわよ・・ だってもう37だから・・ 」 

読みよりもさらに上だったか・・


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【浮気】綾乃 28歳【不倫】

私 不倫してるんです。 不倫と言っても相手は中学1年生13才の男の子
なんです。 2ヶ月前 近くのコンビニで立ち読みをしていたその子に声を
かけたんです。 「本 買うの ?」・・・・「買ってあげようか ?」・・て・・
 そしたら「うん」と うなずいたんです。 本を買って そして「遊びに来ない
?」て 聞いたら・・・「うん」て うなずいたんで一緒に私の部屋に連れて
来たんです。 リビングのソファーに座らせコーラを出してあげたんです。
 最初は恥ずかしそうにしていたので 学校の事やスポーツの事など雑談していて
ちょっとエッチな話になったんです。 オナニーの事を聞いてみたんです。
 そしたら 小学4年頃からオナニーをしている様なんです。
 彼の横に座ってアソコを見るとモッコリ盛り上がって スラックスに染みが
滲んでるんです。 多分 先走りガマン汁で濡れているんです。
 そっとモッコリを触ってみると体を固くして顔を伏せて赤くなってるんです。
もう 可愛い !!!と思って抱きしめてしまったんです。
 前から童貞に興味あってチャンスがあればと思っていたんです。
私も胸がドキドキして夢中でキスしてしまったんです。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今月のおすすめサイト
アンテナサイトのピックアップ記事!
アクセスランキング(7days)
RSSリンクの表示
  • 最近記事のRSS
    最新記事を読みたい方は↑からRSSの購読をしてください。
QRコード
QR


Archive RSS Login
アクセスランキング ブログパーツ