年上 オナネタ専用エッチな体験談

オナネタに最適なエッチな体験談を集めてまとめています!画像や動画よりも文章で興奮する方はぜひご利用ください!



最新ニュース速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

【フェラチオ】園長も未だ女【お口で】

私の息子が通っている幼稚園の園長は歳の頃、定年前の58〜59歳位だと思う。私がいつも送り迎えをするようになってよく話をするようになった。ある日、今度の休み、時間があれば、お会いしたいんですがとのこと。おかしいなと思ったのは園でではなく他の場所だった。子供はお袋に預けて(私は離婚して一人息子を育てている)
待ち合わせの場所に行った。どうも様子がおかしい。勘違いをしていたらしい。俺が離婚しているのは内申書をみれば相手はわかる。私の車でどこかドライブに連れてってほしいということだった。運転している間いろんな話がでたが、彼女はもうかなり以前に離婚しているとのこと。私より一回り位年上だとのこと。
彼女は照れ臭そうに言った。「送り迎えをしている私を見て、何度も私と話をしていて、好意を持ったとのこと。続いて聞いて来た「私のことをどう思いますか?やはりあまり年上だと相手になりませんか?とも言った。
園長である時と違って今助手席に座っている彼女は妙になまめかしい。私は、女性からこのようなことを打ち明けられたことなどない。そして離婚して今日までセックスもする相手がいないのでひたすら自慰をするしかなかった。変なところで掛けをした。「どこか、この辺りでラブホテルはないかな?園長としっぽり濡れてお互いの飢えをいやしたいんだけどなあ」と一人事のように彼女に聞こえるように言った。彼女は黙っていた。やっと見つけ「ここにしよう」と言ってもいやとは云わなかった。手を取って部屋に入った。落ち着くために煙草を咥えた。彼女はそこに備え付けのお茶を入れてくれた。一本煙草を吸い終わり、私は彼女を抱きよせた。一切抵抗や拒否などしなかった。長いキス、舌を入れると彼女も舌を絡ませて来た。もう脈ありと踏んだ私は「汗もかいているんで、一緒にシャワーでも浴びましょう」とバスに行った。もう私のペニスはとっくに勃起していた。彼女はゆっくりと服を脱いでいる。びっくりしたのは、歳に似合わず、勝負下着と思えるような、紫のお揃いのブラとビキニパンティーを穿いていた。意外と陰毛が多い。私は又しても彼女を試した。「この我慢強い息子をきれいに洗ってくれませんか?とちんぽを突き出した。彼女は無言でソープをつけ片手で握り、泡立てて洗ってくれた。洗い終わると、私は彼女の口元にその先端を押し付けた。ちょっと上目使いを私を見たが、すぐその眼は私のちんぽにうつりぱくりと咥えた。手を前後に擦りながら口に含んでいる。もう溜まっているものをがまん出来ず思い切り射精した。彼女は眼を閉じたまま飲んでいた。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】友人の姉と… その2【お口で】

Hと遊ぶ日が来た。
自分はドキドキしながらHの家へ。
案の定というか、Hの姉・M子さんがいた。
M子さん:『やぁ!K君、遊びに来たの!?』
俺:『こんにちは…お邪魔します』
またいつもの様にHとファミコンで遊んでいるとM子さんが乱入。
M子さん:『私にもやらせてよ~』
H:『え~っ、何でだよ~』
M子さん:『たまにはいいじゃないっ』
H:『しゃーねーなぁ』
そう言いHはトイレへ。
M子さん:『ふふふっ、K君ハイこれ!』
と、耳元で小声で話かけられたかと思うと小さな紙を手渡されました。
M子さん:『早くしまって、後で読んでね』
凄い気になったけど、帰ってから読もうとポケットに直ぐしまい込みました。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】友人の姉と… その1【お口で】

【当時のスペック】
俺:K 中学2年生  
友人:H 中学2年生
友人の姉:M子 高校1年生
友人Hとは中2で同じクラスになり、学校が終わればいつもツルんで帰るようになった。
ある日、Hの家に遊びに行く事になった。
Hの両親は共働きの為に日中はおらず、当時人気だったファミコンを茶の間で誰に怒られる訳でもないからか、二人で夢中になって遊んでいた。
暫く遊んでいたら、Hは喉が渇いたのでジュースを買ってくると言い、買い出しに出掛け自分は独りにさせられました。
ゲームはポーズのままにされていた事もあり、茶の間でキョロキョロしていたら、飾られた写真を見てビックリ、Hには姉さんがいる事は知っていたが、まさかM子さんだったとはその時まで知りませんでした。
何故ビックリしたかというのは、中1の時まで遡ります。
運動会の徒競走の練習の時、女子1年→2年→3年→男子1年→2年→3年という順番でしかも背の順。
自分は背が低く常に先頭のポジション。
順番待ちでしゃがんでいたら『用意!!』の掛け声と共に女性の大きなお尻が目の前に。
当時の自分としては生身の女性の身体でこんなに衝撃を受けたのは初めてでした。
その大きなお尻の女性がHの姉・M子さんだったのです。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】先輩のSさん【お口で】

高校を卒業して地元の中小企業に就職し1年が経過した頃の話。
高校は男子校で浮いた話も無く、部活で時間も割かれていたのと、精神的にも子供ぽかった自分は当然の様に童貞であった。
しかし性に関しては興味はあった訳で…
就職して半年するかしないかで会社の慰安旅行があった。
当時は羽振りが良く海外旅行。
しかも参加者は全員男性ばかりで考えている事は皆●春の事。
自分もそれに外れる事無く、会社のオッチャンと宿泊先へ女性をデリバリー。
…ハイ、素人童貞となりました(笑)
そんな自分もそれから数ヵ月後に彼女が出来た。
それまでは大して密に話した事が無かった4つ歳上の女性事務員のSさんから『K君、彼女出来たんだ!?
初々しいなぁ』とか、言われる様になった。
Sさんは茶髪のロングヘアで少しヤンキー風、顔は女優の水沢アキ(古いか…)を若くした感じ。
今まで見た目で判断しあまり近寄らずにいたので、話し掛けられた時には少し驚いた。
それから数日後、たまたま廊下で会ったSさんに又話し掛けられた。
Sさん『K君、彼女と上手くいってる!?』


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】年上女性ってスゴイ【お口で】

俺(K) 36歳 バツイチ独身(離婚してから7年) 背は180くらい 見た目はフツーだと思う。
彼女(M) 41歳 同じくバツイチ独身(離婚後5年) 20歳の娘がいる。 スタイルはいいほうだと思う。 
 小柄155くらい。渡辺真里奈に似てる感じ。

出会いは友人の紹介。
俺「彼女と別れて結構たつから カノジョ欲しいなぁ・・」
友人「40くらいのバツイチの人だったら 『カレシ欲しい』って人いるけど紹介しよか? 40くらいには見えんよ。」
俺「40なら範囲だから頼むわ~」と友人を介して出会う。
M「こんにちは。Mです。」
出会った最初の印象は「清楚な感じ」だった。

・・・・

自己紹介も済まし出会いから2週間くらいでメールや電話もし、話も結構合い 付き合うことになりました。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】美和子物語 竹下さん 別れの手紙【お口で】

美和子物語 竹下さん 別れの手紙
吉井さんと結ばれた翌朝、生まれたままの姿でダブルベッドでの上でお目覚めです。
二人は手を取り合っています。
激しい営みで美和子の身体には吉井さんの血が流れています。
美和子は彼の胸に頬を寄せています。
彼の手は美和子のベビーに手を添えています。
昨夜の営みの以来、彼を生涯の伴侶と決めていますから・・・。
繰り返し、繰り返しの交わりでも彼のジュニアはお元気でした。
お部屋のレースのカーテン越しに奈良公園の木々の緑が映えています。
美和子の手が彼のペニスへ導かれました。
ビックリです。ジュニアはお元気です・・・。
彼は美和子の両足を左右に広げています。
唇がクリに近付いて舌先でタッチしています。
自分で行うオナニーに比べて数倍の満足度です。
クリが固くなって勃起しています。彼が歯で噛んでいます。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】美和子物語 竹下さん さようなら【お口で】

美和子物語 竹下さん さようなら
土曜日の夕方の航空機で二泊三日の小旅行に出かけます。
吉井先生から航空券が届いていましたから別々に搭乗する事にしていました。
美和子は空港へ30分前に到着していました。
吉井さんも同時刻に到着されていました。
私は前方に着席しました。吉井先生は後部の座席でした。二人は離れて着席する事で下打ち合わせが出来ていました。
目立たないようにしましょう・・・。
座席はほぼ満席状態でしたが通路側の席が指定されていましたのでその場所に座りました。
お隣が空席なら窓際の席へ移ろうと思っていましたら40歳くらいの男性が来られて着席されました。
短い時間ですから景色を見なくても良い。そのような気持ちでした。
飛び立ってシート着用のサインが消えた時に隣席のお方が景色をごらんになればと言って席を替わってくださいました。
空から見ると岡山の夜景が素敵に見えました。隣席のお方は風景を説明してくださって親切なお方でした。
ただ、風景の説明時に指さされる仕草の中で美和子のバストに触れそうになって困りました。
伊丹空港へ到着する前に名刺を下さり、『電話番号の場所を指さして連絡して・・・』との仕草をされました。
下着へ垂らしたコロンの匂いが誘惑したのかな? そんな雰囲気でした。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】昔の話【お口で】

子供の頃住んでいたアパートには独身男性が沢山住んでいたため
エロ雑誌がいつもゴミ捨て場に捨ててありました。
小学5年生だった僕はそのエロ本を拾ってはアパートの共同トイレの
大のほうに閉じこもり読みあさるのが大好きでした。
そんな事をしているうちにいつのまにかオナニーも憶えたのでした。
そんなある日いつものようにトイレでオナニーに耽っていると
突然ドアが開きました。
どうやら鍵をかけ忘れたらしく、そこには横井さんという30過ぎの
独身の看護婦さんが呆然と立ちつくしていました。
どうしていいかわからずに横井さんを見上げていると横井さんは笑顔で
「たっちゃんもそんな年頃になったんだぁ。」
と言ってトイレに鍵をかけました。
そしてぼくを後ろから抱きしめてシャツの中に左手を入れ
僕の乳首を軽くつまみました。
そして


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】映画館で知り合ったおじさんと3【お口で】

おじさんは僕のチンポを口に含みながら舌先で亀頭を刺激したり吸いながら根元までくわえたりしてきました。しばらくフェラされていると「俺のもしゃぶってみる?」と聞かれ「はい」と答えると横向きで69になりました。僕の目の前にはまだ勃起していないずる剥けのチンポがあります。僕はおじさんのチンポをつまんで亀頭の先や裏筋に舌をはわせたりした後口に含みました。おじさんねチンポを吸いながら頭を前後させたりしているとおじさんのチンポが段々大きく堅くなってくるのがわりました。おじさんは「気持ちいいよ、チンポ美味いか?」と聞いてきたので「はい、美味しいです」と答えました。すると「じゃあ今度はもっと気持ちよくしてあげるからね」と言うと僕を仰向けにしてお尻の下にクッションを置かれ脚を抱えるように言われました。今までで一番恥ずかしい姿勢でアナルが丸見え状態です。おじさんは僕のチンポを軽く扱きながら「アナル綺麗だね」と言って舐めてきました。くすぐったいような変な感じ。「かわいいアナルだね、ヒクヒクしてるよ」と言って舐めたり舌先でつつくようにされたりしました。おじさんはローションを取り出すと僕のアナルに塗って指でマッサージするようにしてきました。「今まで何か入れたことある?」と聞かれ「指しか入れたことないです」と答えました。「じゃあ指入れるよ」と言うとアナルに指を押し付けてきました。マッサージのおかげかニュルッとした感じて指が入ってきました。僕が「あっ」と声をあげると「入ったよ、痛くないよね?」と言ってゆっくり指を出し入れしてきました。自分の指とは違うゴツゴツした感じ。一度指を抜くと今度は2本の指でマッサージしながら「今度は2本入れるからね」と言うと徐々に強く押し当ててきました。「痛くない?指の先は入ってるよ」と言われ「痛くないけどちょっと苦しい感じです」。「リラックスして身体の力抜いて。アナルが指を締め付けてるから」と言われました。おじさんはゆっくり出し入れしながら徐々に指を押し込んできて「大丈夫?指が奥まで入ったよ」と言われました。そしておじさんは指を出し入れしながら僕のチンポをしゃぶってきました。今までにない刺激に僕は「あっ、もう出そうです」と言うとおじさんは僕のチンポを手で扱いてきて僕はそのまま射精してしまいました。おじさんは僕の精子を拭きながら「凄い飛んだね」と言って首もとまで拭いてきました。おじさんは指を抜いたあとちょっと休憩に。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】チャットセックスから…【お口で】

先月の休みの日のことです。
本当はその日、彼氏と遊びに行くはずだったんだけど、前の晩につまらないことで口論になって、
結局大げんか。泊まっていくはずだった彼氏は怒って帰ってしまったのです。
それで次の日、しょうがなく部屋で一人でごろごろしてたんですけど、退屈でしょうがなかったので
(ちょっとした興味もあったし)ぐぐって捜した2ショットチャットに入ったんです。
どこのチャットだったかはもう忘れちゃいましたけど、背景が黒だったのは覚えています。
地域別に別れていたので、私の住んでる地域を選択して部屋を作って待っていました。
”退屈なのでお話ししませんか”って感じだったかな。
作ってすぐに何人かの男の人が入ってきたけど、みんなすぐに電話とか会おうとかって話ばっかりだったので、
(いきなり下着の色を聞いてきた人もいました。あと、やりたいの?とか濡れてるの?とか・・・)
それはさすがにちょっと嫌だったので、そういうのが目的じゃないことをいって謝ったりしてたんですが
いきなり落ちていく人や逆ギレする人、それでもしつこくソッチ方面の話する人ばっかりだったのです。
(あ〜、なんかやだなぁ、でもこんなもんなのかなぁ)
って思って部屋を閉じかけた時でした。
名前は確か、”かず”って名前だったと思います。一人の男の人が入ってきました。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今月のおすすめサイト
アンテナサイトのピックアップ記事!
アクセスランキング(7days)
RSSリンクの表示
  • 最近記事のRSS
    最新記事を読みたい方は↑からRSSの購読をしてください。
QRコード
QR


Archive RSS Login
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。