盗撮・覗き オナネタ専用エッチな体験談

オナネタに最適なエッチな体験談を集めてまとめています!画像や動画よりも文章で興奮する方はぜひご利用ください!



最新ニュース速報

【フェラチオ】2人の男に犯される母 5【お口で】

俺は部屋に戻ろうとしましたが、なんだか様子が変です。
ちゅぱちゅぱという音が聞こえたかと思うと母がうっと苦しそうな声にならない声をあげているようです。
「だからダメって・・・」
なんか少しどたばたと言う音も聞こえました。母が抵抗しているようです
Bは無言でかまわずに母を愛撫しているみたいでした。もう一人の男も母の胸に吸い付いています。
「こんなの嫌だから・・・」母の泣き声が聞こえます
Bが無理やり母の手に自分のモノを握らせています。
「おい、お前もこい。俺が入れるから口でやってもらえ」とか言っています。
二人がかりで本当の意味で母を犯そうとしている!
母の泣き声がくぐもって聞こえます。
口を押さえられているのか何かで声が出ないようにされているのか…
そのままBは母の陰部に自分のモノをあてがって入れようとしていましたが、母が抵抗するのでなかなか入りません。
さすがの俺ももう我慢できませんでした。
部屋のラジカセからヘッドホンをはずし、音楽のCDを大音量で流しました。
そして部屋の扉をドン!とわざと大きな音がするように開けて、母の部屋につながる居間や廊下の電気も付けました。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】2人の男に犯される母 4【お口で】

今になって考えると父が元気だったころから母は浮気の一つや二つくらいしてたのかもしれません。
そのパートは父の存命中からずっと続けてたところだし、Sと体の関係があった田中という人も人妻だったみたいですしね。
中学時代に見たセールスマンも、初対面でそこまでするほど大胆な奴がいるのかってあとから疑問でした。
まあその辺は憶測でしかないですけど…
Sはその後も週1回以上のペースで「夜這い」にきていました。
俺も音声だけじゃ満足できずに覗きに行くこともありましたが、やはり挿入するときになると電気を消すんです。
でもたまに月明かりの強い日や、朝方にしてたりするんでそのときは結構生々しく見ることができました。
Sが母の体をなめまわしたり、母が奴のモノをくわえたりする光景が今でも頭の中をよぎります。
でもなぜか一番嫌だったのがキスしてるところでした。
SEXしているところより奴が母と舌を絡めている姿でいつも胸が痛くなるような感覚に襲われたを覚えています。
いつだったか母が一人で帰ってきて少し酔っているような感じだったので冗談で顔を近づけるような仕草をしたら、
そのままキスしちゃったことがあります。
俺はすごく興奮しちゃって舌を入れると絡めてきてくれました。
そのまま胸に手を持って行ったんですけどそこからは抵抗されてしまいましたが、
上着を少しはだけた時に母の首の下のほうにキスマークがついていて、


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】2人の男に犯される母 3【お口で】

母に欲情する以上に、母が犯されてることに興奮するってのはたぶん寝取られ属性みたいなものなんでしょうね。
今となってはわかるけどその時点では得体のしれない淫靡な感情に頭がおかしくなったのかと思ってました。
まだあれから数年しか経ってないけどあのどろどろした下半身のうずきを鮮明に覚えています。
男が2人になってややこしいので最初の奴をS、2人目をBにします。
その後しばらくBが家に来ることはなかったんですけど母がたまに飲んで帰ってくるときは送りに来てたみたいで、
付き合ってはいたんだと思います。
母のカバンを覗くとゴムやラブホのロゴが入ったライターとかのノベルティ?みたいなものもあったから
そういう場所でSEXしてたんでしょう。
しかしあんな強引な迫り方でレイプまがいのことをされても付き合う母がすごくいやらしい女に思えました。
その反面なんだか恋人を奪われたみたいな喪失感でいっぱいになりましたね。
そして自分の知らないところで母が犯されていると思ったら疎外されてるみたいで妙にくやしかったですね…
1か月くらい経ったある日、深夜に母が誰かと帰ってきました。
Bがきたのかと思っているとなんか様子が違います。
もう「盗聴器」の電池も切れかけているみたいで鮮明には聞こえませんでしたが、男はSでした。
「あんたはもてるんやね。○子さんが加奈さんが男と一緒に歩いてるのみたって言ってたよ」


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】2人の男に犯される母 2【お口で】

盗聴してるとたまに痴話げんかみたいなこともしていました。
どうやら男のほうが他のパートさんにも色目使ったり誘ったりしてる様子です。
腹も出てて冴えない顔で見た目は汚らしくてダサいのに口はうまいようでした。
「昨日田中さんになんか渡してたでしょ。山本さんが言ってたわよ」
「あれはただおみやげ渡しただけやん。みんなにも配ったし」
「なんで田中さんだけ個別で渡すの?みんなの前で渡せばいいのに」
「違うんよ。彼女には別に頼まれてたもんだから。一人だけ違うの渡すのもおかしいから別にしたんよ」
「じゃあ田中さんと付き合えばいいやん!私も違う人と付き合うから!」
そんな感じでなんか子どもと変わらないような内容の喧嘩もよくしてたんですよね。
母は頑固だからそういうことがあるとなんかなか機嫌が直らないので、そのままふて寝したようです。
そういうのを聞いたときは俺も内心気分良かったのも確かでした。
「今日は母がおっさんに犯されないで済む」とか思ってたくらいです。
でもまさかまた違う展開になるとは考えてもみませんでした。
2週間くらいだったかな?しばらく男の来ない日が続いたんです。
普段は1週間に2回くらいは来てたんで、別れたのかなとか思って俺もなんだかほっとしてました。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】2人の男に犯される母 1【お口で】

俺は19歳のとき母と他人のSEXを見たことがあります。
父が死んで1年経ってたしまだ40過ぎの体持て余してたんだろうけど、ショックと興奮で複雑な気分だった。
母は少しぽっちゃりしてますが萬田久子を小柄にしたような感じで愛想がよくてブス可愛いって雰囲気。
父が生きてるときから結構おっさん連中にもててたみたいで、何度か冗談交じりで口説かれてたのを見たことあります。
俺が中学の時も帰宅したらなんかセールスマンみたいな奴が家に上がりこんで迫ってる最中だった。
押し倒されてはいなかったけどあわててそいつが握ってた母の手を離すの見えたんですよね。
こたつから立ち上がる時にズボンのベルトが緩んでてチャックも開いてたからペッティングくらいはしてたのかも。
そんな感じの母だから父が急死した時は心配ではあったんですけどね。
その男はパート先の上司ですが、ちょくちょく夜中に二人で母の部屋にしけこんではいちゃいちゃやってるのは知ってたし、
まあいい大人だからきっとそういうことしてるとは思ってたけどね。
ある日夜中に喉がかわいておきたら母の部屋から光が漏れてひそひそと小さな笑い声が聞こえたんです。
もしかしたらと思って足音を忍ばせふすまの隙間から覗くとスタンドライトの小さな明かりの中でキスしてる最中だった。
舌を絡めながら長いことキスしてたかと思うと、男は母の耳元から首筋にかけて舌を這わせだしました。
そのままスリップをまくり上げると乳房に吸い付いてちゅうちゅうと吸い出しました。
母の手は男の下半身をさするような感じで動いています。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】隣の少女⑰【お口で】

ピルを飲んでいるらしい佳純ちゃんに思う存分中だししてやりまくり、大満足。
ジジイが俺と佳純ちゃんのエッチをみたいらしい。どうするつもりなのかね?
もうすぐ学校は夏休み。
夏休みになると、学生バイトが来るので、休みの融通がきくので、佳純ちゃん、真実ちゃんとやりまくり!の予定。
俺的には真実ちゃんを佳純ちゃんみたいなエロエロ小学生にしたいね。
とりあえず、日曜日まではバイトに集中。
真実ちゃんメールによると、真実ちゃんは日曜日が暇みたいで、会いたいみたい。しかし、日曜日はなぁ…夏休みまで待つ事にして、真実ちゃんには、お姉ちゃんにイタズラされたらメールで報告させる。
日曜日、朝バイトに出る時、佳純ちゃんから電話が。「シンちゃん…」
ちょっとヒソヒソ声。
「おはよう、佳純ちゃん。どうしたの?」
「あのね、今日ね、ママと電気屋さん行くの」
電気屋??ん?
「カメラ買いに行くんだー」
ほー。
「どうしてかな?」


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】ネットカフェの隣のOL(2)【お口で】

元の席に戻りアダルト動画を消し、PCの電源を落とし受付に向かいました。
女の隣の席を指名し、すばやく部屋に入り、アダルト動画のセットをしました。前の席と同じく女の席に声が漏れるようセットし、また本を選ぶふりをして女の席を覗き込みました。まだ最中のようです。少し体制が変わっていますが、股間をまさぐっている指は、はっきりと確認できます、今度は円を描くようになぞっています。もう少し顔を突っ込むと、女の表情が見れそうなので一度立ち上がり上から覗きましたが、逆に気づかれそうなので、周囲を確認し、下から覗き込むと、眼鏡をかけ、髪の毛を少し茶色く染めたスーツ姿の女が確認できました。横顔が見え少し口を開いて、声にならない吐息を漏らしていました。そしてもう片方の手は、白のシャツの中にもぐりこませ、乳首をいじくっているようです。シャツのボタンを外して開いた胸元には、紫のブラが見え、その膨らみは軽くGはあるでしょう。股間の方は、スーツのスカートをたくし上げ、ブラウンのパンストはガーター使用になっており、違和感なしに紫のパンティの中で指を動かしています。もうたまらなくなり、部屋に戻り、即座にチンポを出し、オナニーを開始しました。耳を澄ますとかすかに女のあえぎ声が聞き取れ、私の席と、女の席の間には異様な香りが、漂っています。
私はいったん席に腰を下ろし、この先の展開を考えました。
まず自分のチンポを濡れティッシュできれいに拭き、匂いを消し、メモ帳にメッセージを書き女の席に投げ入れることにしました。
結果はどうであれ、今の興奮状態のまま射精はもったいなく思い、女に同意を求め進展させようと決めました。
メッセージの内容は、
隣の席の者です。先ほど偶然あなたの席の様子を見てしまい、あなたと同じ行為にふけっています。しかしながら我慢の限界が来て、このような形で知らせました。お互いのモヤモヤを解消する行為を楽しみませんか?OKならば壁を3回ノックしてください。
このように書き上から投げ込みました。しばらくするとノックが帰ってき、私はチンポを出したまま隣に入り、女にフェラを強要しました。女もその行為に応じ、美味しそうにしゃぶりつき、一気に興奮度を高めた様子でした。私は当たりを気にしながら、女の股間に指を突きたて、思いっきりピストンを開始すると、ほんの数回で潮を吹き、私のチンポを咥えたままイってしまいました。私もそのしぐさに興奮し女の口に射精しました。お互いに痙攣した股間を癒すように後始末をし、、この後は近くのホテルで続きをしようと約束し、店を出ることにしました。正面から見ると目が大きくかわいい顔の女で、これを機に、真剣に付き合うことなどを考え、ホテルに向かいました。続きはまた報告します。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】隣の少女【お口で】

俺は今のアパートに住んで約三年になる。
204号室、1番奥の部屋だ。三月下旬、長く空き部屋だった隣部屋(203)にリフォームが入った。誰か越してくるようだ。
四月一日(日)
俺はバイトを4件掛け持ちしている。
朝からバイトだった。昼に一度部屋に戻り、夕方からのバイトに備え昼寝。
誰か引越してきたようだ。
四月四日(水)
バイトは休みで、一日中寝て過ごす。夜7時頃、隣に越してきた住人が菓子折りを持って挨拶にきた。
いまどき珍しい。
三十前半の、真面目そうな女性とその娘さんだった。娘さんは小学生か中学生か?
よく、ここで、芸能人なら誰かに似てるとかいうが、そうそう都合よく誰かに似てるなんて事はない。
娘さんが、強いていえば、卓球の石川佳純?ちゃんに似ている。あくまででである。

母親は中島と名乗り、隣に越してきたんでよろしくということだ。
娘さんもぺこりと頭を下げた。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【浮気】後輩の彼女2【不倫】

後輩のマサアキから紹介してもらったユウコと付き合って2~3ヶ月した年末。
マサアキは田舎に帰り、ユウコは家族と温泉旅行。
俺が一人で部屋に居ると、突然マサアキの彼女のユキが電話をしてきた。
俺が正月一人で居るからと、ユウコに頼まれたおせちを持ってきた。
ユキにもおせちを勧め一緒に飲むことになり、酒の勢いと、ユキが「どM」だという話の流れでキスをしてしまった。
座ったまま後ろから抱きしめキスをしながら、右手を下に下ろした。
スカートの中に手を入れると、ユキは俺から口を離し俺の腕を押さえたが構わず股に手を捻り込み、左手でユキの顔を押さえキスを続けながら、パンストの上からオマンコの部分を強く指でなぞると、ユキは吐息をもらした。
キスをしながらしばらくオマンコの部分を擦っていると、ユキは甘い吐息とともに「うっ、うっ」と声を出し始めた。
パンストの中に手をこじ入れようとすると、ユキが俺の腕を押さえてきたが、強引にパンストの中に手を入れオマンコを直に触ると、ユキは「ああぁぁ」と声を出した。
ユキのオマンコはすでにヌルヌルになっていた。
人差し指と薬指でオマンコを軽く開き、中指でクリを撫で上げると、ユキは指の動きに合わせ声を出し、腰を揺すりだした。
俺はユキを横たえ、ユキの右手を俺の体の下に入れて押さえ、左手をユキの頭の上で俺の左手で押さえつけ、右手を使い尻の方からパンストと下着を一気に膝まで下げ、後は足を使い下半身を素っ裸にした。
ユキの両足に俺の両足を絡め、ユキの股を思いっきり開かせて、右手でヘソの辺りから撫でながらオマンコの方に下がっていくと、ユキの腰がクネクネうねり始め、右の手のひら全体でオマンコ覆って揺すると、ユキは「はぁぁぁ」と声を出し、そのままヌルヌルのオマンコに中指をずぶっと入れると、ユキは「うぅぅぅぅ」と呻いて軽く逝ってしまった。
俺は荒い息をしているユキの顔を跨ぎ、69の体勢のままユキの両足を俺の両脇に抱え込み、69でマンぐり返しの状態でユキの顔にチンコを擦りつけた。
ユキは俺の尻を抱え、口だけで俺のチンコをのみ込んだ。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【友達と】母の汚れた下着で【エッチ】

昨年の夏、本場の高知のよさこいを生で見ようと家族4人で
車で遠出した時のことです。父が運転で母は助手席に、僕と妹は後部座席に乗って、
しばらく景色を眺めていましたが、いつの間にか寝ていました。目が覚めて隣を見ると妹も寝てました。
前を見ると運転している父が母に悪戯をしているみたいで、
太ももを触ろうとしては手を退けられていました。
「やめてって。子供らが居るやろ。」
母が寝ている僕たちを気にして小さな声で父に言っていますが、
父はその困っている母を楽しむように、しつこく股の部分に手を伸ばしています。
「もう・・・知らん」
そう言うと、母は父のしつこさに負けて手を退けるのをやめて、
ギュッと太ももを閉じて父を無視するように顔を背けました。しばらく無反応の母でしたが、しつこく股間をマッサージするような父の手の動きに
たまにビクッと反応しています。
母の反応が気になって聞き耳を立てていると、
「んっ・・・」
という声が微かに聞こえました。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今月のおすすめサイト
アンテナサイトのピックアップ記事!
アクセスランキング(7days)
RSSリンクの表示
  • 最近記事のRSS
    最新記事を読みたい方は↑からRSSの購読をしてください。
QRコード
QR


Archive RSS Login
アクセスランキング ブログパーツ