看護婦 オナネタ専用エッチな体験談

オナネタに最適なエッチな体験談を集めてまとめています!画像や動画よりも文章で興奮する方はぜひご利用ください!



最新ニュース速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

【フェラチオ】包茎手術の後・・・【お口で】

今考えれば、あわてて手術することもなかったのかもしれませんが、
包茎だった僕は、とにかく早くどうにかしたくて、市内の整形外科へ行きました。
ほんとは親の承諾が必要だとかいろいろと言われましたが、そこはわかってくれて
数日後に手術することになりました。そして、手術は無事終わりました。
術後はしばらくの間、毎日、消毒に通いました。
消毒は、包帯をほどいて消毒液をつけるという簡単なものですけど、場所が場所だ
けに、ほかの患者さんがいるところではできません。たいていは、診察室ではなく
て手術室とか、混んでいるときは薬剤室でしたこともありました。
その病院は小さな整形外科でした。先生と看護婦さんだけです(今なら看護士さん
と言うべきですが)。その看護婦も先生の奥さんです。
あとは、受付のおばさんくらいで。
たいてい消毒をするのはその奥さんでした。
包帯をほどいて、消毒液を塗って。また、包帯をして。
それだけなんですが、一番元気のいい盛りです。
はじめの頃は緊張してたこともあって大丈夫だったのですが、何回目かのときに、


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】中一の時、看護婦さんにフェラ【お口で】

中学1年の10月頃だったかな・・・
僕は風邪をこじらせて、肺炎になりかけて入院しました
1週間もするとだいぶ回復して、そろそろ退院って時です
今まで毎日やっていたオナニーも、さすがにやってなかったけど
回復して来ると、だんだん我慢できなくなりました
僕は消灯した後、小児科の病室を抜け出して一般病棟や
外来の待合室をまわりネタになるような雑誌を探してました
そこで「週間宝石」という雑誌を見つけて、その雑誌を腹に入れ
パジャマズボンのゴムで押さえながら、小児科病棟のトイレに入りました
トイレに入ると1番奥の個室に入り
ドキドキしながら、ズボン&パンツを降ろして洋式の便器に座りました
よれよれになってる雑誌のヌードグラビアを見ながら
僕はおもいっきり、おちんちんをシゴきました
そしてそのままヌードページに射精しました
トイレットペーパーで後処理をしようと、患者用に壁に備え付けてある


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】入院中に・・・【お口で】

 10年前の高校2年の夏休み中、持病の喘息の病状を調べるために検査をすることになって2週間の入院をすることになった。
 入院をする病院には俺より10歳年上で「R姉さん」と呼んでいる幼馴染の看護師がいて、入院中は担当になることになった。
 R姉さんは俺が幼稚園に通っている時からの知り合いで、お互いに住んでいる家が隣同士でよく一緒に遊んだりしていたのでたまに姉弟と間違えられたりしていた。
 R姉さんが看護学校に通っている間などあえない時期が会ったが卒業後に俺が通う病院に就職して会うようになった。
 入院中は病室に空きがないというのもあったらしいが「深夜に喘息の発作が起きると他の入院患者に迷惑がかかる」ということで個室に入り、入院をして最初のうちは検査ばかりだったが入院をして初めての土曜日の午前中にR姉さんが部屋に来て「T君(俺)、恥ずかしいと思うけど正直に言ってね」と言い、俺が「どうしたの?」と聞くと小さい声で「オナニーをしたことある?」と聞いてきて、俺は言葉に困ったが正直に「したことある」と答えた。
 するとR姉さんは「看護学生のSさんは知っているよね。Sさんの看護実習の練習台になってほしいの」と言った。
 俺は練習台の意味が分からず、「練習台って・・・どんなことをするの?」と聞くと「事故とかで動けない入院患者の身体を拭いてて・・・あの・・・オチンチンが大きくなった時に・・・手で精子を出すの・・・その練習をさせてほしくて・・・説明のために私が一緒にいるから」と言い、俺を相手にて手コキの練習をしたいというのが分かった。
 Sさんは確か俺より2歳年上で、病院内で何度か会ったことがあるし〝Sさんならしてもらってもいい〟と思って「練習台になっていいよ」と言ってこの日の午後にすることになった。
 午後1時半ごろ、タオルを数枚持ったSさんとR姉さんが部屋に来てSさんが「T君、今日はよろしくね」と行ってパジャマのズボンとトランクスをゆっくりと脱がせてくれた。
 俺は恥ずかしくてチンチンを隠したかったがR姉さんがSさんに「ゆっくりでいいから触ってみて」と言ってSさんが俺のチンチンを触り始めたために隠すことができず、チンチンが大きくなり始めると「大きくなったらこういうふうに・・・」と説明して、そのうちに俺のチンチンは完全に勃起状態になった。
 完全に勃起してもSさんは手コキを続け、少しすると俺はいきそうになって「ア・・・アノ・・・」と言ったが俺は我慢できずにいってしまい、精子が俺の身体にかかってしまった。(パジャマの上着はボタンを外して前を開けていた)
 俺がいった時、SさんはビックリしたようだがRさんが「拭いてあげないと」と言うとSさんが精子のついた拭き始め、チンチンは勃起がおさまりつつあった。
 Sさんがチンチンの周辺を拭き始めるとそれが刺激になってチンチンが大きくなり始め、完全に勃起するとSさんが「大きくなっちゃった・・・」と言ってR姉さんが「T君・・・すごい元気・・・Sさん、今度は1人でしてみて。見ててあげるから」と言い、R姉さんは様子を見るだけでSさんは手コキを始めた。
 2回目の手コキは1回目よりも長持ちしたように思うがいきそうになって「いきそう」と言うとSさんはタオルで精子を受けようとしたが受けきれずに身体に精子かかってしまい、拭き取ってからトランクスとズボンを着ることになった。
 俺がトランクスとズボンを着た後、R姉さんが「やってみてどうだった?」と感想を聞き、Sさんは「思ったより大きかったし・・・今日は2回もできるとは思わなかったけど・・・経験できてよかった」と言い、俺は「恥ずかしかったけど・・・気持ちよかった」と言うとR姉さんは「後でまた来るね」と言ってSさんと一緒に部屋を出た。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【浮気】芋蔓【不倫】

28歳の社会人、彼女有りです。
かなり美味しい思いをしちゃいましたので投稿します。
彼女とのデート(H無し)からの帰りに、久々にDVDでも買おうかとアダルトショップに。いろいろ物色した結果、軽い気持ちで『地元で会える』とか謳っている2ショットカードを購入。
早速、帰りの車内からコールしてみたらすぐに繋がった。
なんか、喘ぎ声だけが聞こえ、話しかけても返答せず。テレHも面白いかと思ったけど、話せないなら意味無しとスルー。ポイントがもったいないなと思いながら待ってたら、すぐに次のコールが。
俺『もしもし?』
?「…もしもし」
OK、今度はちゃんと話せる。
まみ22歳でキャバ嬢。最初は割り希望と言ってたが、話してみたら、仕事から帰ると家の鍵を忘れて来たのか家に入れない。もう電車も無い。どうしようかと思い、暇だし電話したとの事。ちなみに場所は俺のウチから第2最寄の駅付近だとさ。ほんとに地元だ…。
もうポイントが無いことをまみに話し、とりあえず会ってみる事に。番号を交換して電話を掛けながら待ち合わせ場所に向かった。
ホットコーヒーとミルクティーを買って、待ち合わせのバス停に着くとベンチにポツンと一人座っている。良かった、見た感じチョイぽちゃ位かも知れないが普通だ。よく考えれば体型とかも何も聞いてなかった。
俺『こんばんわ~、まみちゃん?』
ま「こんばんわぁ、ホントに来た^^」
俺『寒いやろ?はよ乗って。』
ま「うん」


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【友達と】病院【エッチ】

アソコが痒くなったので、泌尿器科に行った。
待合室にはお年寄りが沢山。
私には場違いのような気がしました。
診察室でいろいろ聞かれたあと、内診台に乗せられ、カーテンで仕切られた。すると、いきなり指を入れらビックリ。
声をこらえていても声が漏れてしまうほど気持良かったので、そのままイッてしまいました。(笑)











FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【人妻】看護師 弓子【他人の嫁】

看護師、俺は看護婦さんと呼ぶのが好きだな。看護婦さん、特に人妻の看護婦さんは開放的で性にも積極的な女が多い。弓子もその一人。34才、子供はいない。旦那は千葉に単身赴任中で1ヶ月に一回帰ってきても疲れたと言って寝てしまうらしい。俺が足の骨折で入院した時に知り合った。一目見てヤレルと思った。厚い唇に光をためた目。ユニフォームがはち切れそうな乳と尻。話しやすくエロ話にも付き合ってくれる。入院中のオナニーのオカズにしていた。ある日弓子が検温に来たとき、膨らんだ股間を見せた。腹に力を入れてピンビンビンとチンポを振った。弓子は視線をそらさず鼻を鳴らしニヤッと笑った。退院の日にダメもとで携帯番号とメアドを書いたメモを渡して

「今度付き合ってよ。」と。弓子は何も言わなかった。連絡がなく諦めかけたころ、メールがきた。夜勤明けは遊びたいからどっか連れてって やったあ〜 弓子の夜勤開け、朝6時半に車で迎えに行った。私服の弓子はまぶしく、舐めるようにからだを盗み見る。生足の太ももが白い。突き出た胸、座席をおおいつくしている巨尻。車の中で俺のチンポが小鬼のように勃ってきた。腹が減ったと言うので早朝からでもやってるファミレスへ。思ったほど食べなかったが、よくしゃべった。夜勤開けはたまってるらしい。病院での辛いことや旦那に対する不満。話の中からどうやら旦那がEDであることがわかった。もう2年になるらしい。34才の女盛りにEDの旦那は可哀想だわな。ようガス。俺がご奉仕しよう。車に戻る。車の中では弓子は口数が少なかった。足をモジモジさせている。手を握ったら手のひらがシットリと湿っている。アソコが濡れているはずだ。俺は意を決して弓子を早朝のモーテルに連れ込んだ。弓子は何も言わなかったが階段を登るとき、ひざがガクガクして手を貸してやらないとまともに歩けない。部屋に入って直ぐに後ろから抱きしめてやる。ボディソープのいい香りがする。(病院でシャワーを浴びてきたのか?…

弓子はアカンと言ってへなへなと床に座り込む。俺はもしやと思って弓子の股ぐらに手を突っ込にパンティの脇から淫肉に指を進める。あらら、底が抜けてる。グチョグチョだ。ベージュのパンティのシミがひどい。その事を告げると…

「ごめん…一回指で逝かせて…」

つづく…


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

【フェラチオ】看護師にしてもらいました【お口で】

私 36歳 男 独身 

昨年 事故のため両手右足骨折で入院しました。

その時の出来事です。

バイクで事故をした私はとある病院に搬送されました。

そこは片田舎でそれほど大きな病院ではありませんでした。

先生2~3名 看護師5名くらいだったと思います。

入院してからのある夜 私は尿意をもよおし 看護師さんに尿瓶でしてもらう。

36にもなって結構 情けない感じでしたが仕方ありませんでした。

まぁ大の方はオムツ・・・  ふぅ~・・・

そんな生活にも少しずつ慣れてきましたが、収まらないのが性欲。

私は個室だったので 彼女が来たとき フェラとか手コキで たまに抜いてもらっていました。





しかし彼女の親戚の葬式があったので実家に帰るとのこと。その間1週間くらい。

普段彼女とは半同棲状態で会えばほぼ毎回Hしているような状況で、正直 この入院はかなりツラかった。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  

テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今月のおすすめサイト
アンテナサイトのピックアップ記事!
アクセスランキング(7days)
RSSリンクの表示
  • 最近記事のRSS
    最新記事を読みたい方は↑からRSSの購読をしてください。
QRコード
QR


Archive RSS Login
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。