最新ニュース速報

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

  


この体験談を読んだ人はこんな記事も読んでいます
このカテゴリーのその他体験談

    【友達と】エッチの為に遠征してきたメル友【エッチ】


    3年くらい前にネット知り合って、色々と話してるうちに仲良くなった、千葉のバツイチ看護師。

    当時彼女は、離婚したばかりで、寂しいからって暇つぶしに話し相手になってたら、住んでる所や電話番号を教え合う仲になった。


    携帯のキャリアが同じソフトバンクだったので、メールだけじゃなく、電話で何時間も話したりという関係が約2年間続いた。

    こっちは東北の田舎、向こうは千葉の茂原。

    そもそも会う事はないと期待すらしてなかったから、こっちは暇つぶし程度に考えて軽い気持ちだった。


    でも相手の方は違っていたようで、オレに対して好意があったみたい。

    そんな事まで俺に話していいのかよ!?ってエロ話も聞かされてた。

    FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^

     

    患者とヤッたとか、ドクターとヤッたとか、そんな話。

    そういうのを聞くと、実際会ってみたくなるし、何よりヤリたかったのは事実。写メも可愛かったからな。

    あるとき冗談半分で、「会えたらやらしてよ」と言ってみた。

    そしたら向こうも「実は会いたい気持ちを抑えてた」と言ってきた。

    これはもう一押しでやれる!と思って口説いたら

    「一度だけ会ったら後は会わないで忘れる」

    という条件を向こうがしてきて実際会う事になった。


    一度だけってのは、実質セクロスだけするって意味なのは向こうだって判ってたんだから、会うって事になった時は相当性欲が溜まってたんだなと思った。

    じゃなかったら、いくらメールや電話してても、会った事ない男と初めてあってセクロスしないだろ。

    正直、これがもし彼女だったら、そんな尻の軽いヤリマンとは付き合いたくないし嫁なら不倫と判ってセクロスしにくるなんてもっての他。

    恋愛対象にはならないけど、やるだけの肉便器なら大歓迎だ。


    ここからは当日の話。


    会う当日、京子ちゃんは在来線で東京駅まで行き、新幹線に乗り換えて那須塩原駅へ。

    午前9時40分ぐらいに到着の予定。

    途中メールで「今小山だよ♪」とか「東京の人は歩くの速いー☆」とかこまめに報告してきた。なんか可愛い。

    わざわざ千葉から俺の快楽のためだけに新幹線を使って来るなんて…

    なんて便利な肉便器か!と、当日は凄く嬉しかったのを覚えてる。

    こっちは一銭も出してないし、もちろん援交でもないから、タダでやらせる為に来る女がこの世にいるなんてことに正直驚いたし、俺にそんなにしてまで抱かれたいのかと狂喜した。


    到着の電話がかかってきたので、服装の目印は?と聞いたら

    「水色のワンピース」と京子ちゃん。

    改札を見ると、それらしき女性。

    写メで見たとおりの顔だ。

    芸能人に例えると、篠崎愛を細くした感じ。胸はCカップだそうだ。


    なんと、わざわざお土産に落花生を持って来てくれた。身体だけじゃなくお土産までいただけるんで!?

    よっぽど俺に好かれたいのかと優越感に浸ったよ。


    駅を出て、歩きながら話す。

    オレ「実物の京子ちゃん、想像以上にステキでびっくりしたよー」

    京子ちゃん「でしょー、モテモテなんだから♪」

    今まで電話で話してきたからか、初対面とは思えない打ち解けぶりだった。

    俺に気を遣ってくれてるのも伝わってきて「献身的な女性だなぁ」というイメージでますます嬉しくなった。

    京子ちゃんに「京子ちゃんの目って、優しい感じで好きだわぁ」って言ったら嬉しそうに照れていたのが可愛かった。

    ほんわかした雰囲気の、癒し系美女って感じだ。


    駐車場に着き、車に乗る。

    「とりあえずコンビニに寄って、ホテル行こっか?」と聞いたら

    「うん、いいよ♪」と嬉しそうに答えてくれた。

    これで向こうも初めからヤルのが目的だったと改めて確認できた。

    安心と同時に、ホントにヤルだけで新幹線に乗ってくる肉便器が実在するんだと驚きを覚えた。


    ホテルには、確か四時間ぐらい居た。


    京子ちゃんの子供の話、両親の話、友だちの話、と色んな会話で盛り上がった。

    ベットにダイブして子供みたいにはしゃぐ京子ちゃんに萌えたりもした。

    京子ちゃんが「一緒にお風呂に入ろう!」と言い、服を脱ぎ出した。

    オレが見ていることに恥ずかしがる様子もなく、実はこういう事に慣れているのかと思った。

    看護師だからか?

    バスルームでは手で全身どころか肛門まで洗ってくれて、やっぱり男慣れしてると確信した。だったら肉便器扱いで当然と改めて思った。


    ベットインしてお互いの身体触りながら、胸やあそこを念入りに舐めた。

    フェラしてもらいながら、マンコに指を入れると、すっかりトロけてた、

    尋常じゃない愛液を見て、口では「京子ちゃんはえっちだなぁ」と言ったが、

    内心「よっぽどヤリたかったのかよ、この性欲女は」と思い興奮した。


    入れたくなったので、生で挿入。京子ちゃんが溜息まじりに声をもらす。

    「あああ、きもち、イイぃ、久し振りなのー…」


    今回、京子ちゃんの安全日にあわせて予定を組んだので、会う前から「生中出し」のオッケーはもらっていたのだ。

    どうせ肉便器相手だからと思い、自分が気持ちよくなるようにだけ考えて動いた。

    調子に乗ってハイペースでガン突きしてたら、結構締まりの良いマンコに、あやうくイキそうになった。

    精液が少し漏れる感覚。イッたわけじゃないけど、チンコがドクドクと快感に脈打つ。気持ち良い。

    体位を変えつつ、10分以上はピストンしてただろうか。そろそろ一発出したくなってきた。

    彼女を四つん這いにして、バックから挿入する。

    部屋の壁が一面鏡になっているのだが、京子ちゃんの顔がそちらに向くようにする。

    京子ちゃんと鏡越しに目が合う。その顔を見ながら、一気に奥まで突き入れる。

    「ああぁあ、奥まで届いてるぅぅぅ、イクぅっ」

    京子ちゃんの叫びとともに膣の入り口がきゅっと締まる。

    オレはお構いなしに、ピストンのペースを上げていく。

    部屋の中に、パンパンパンと尻肉を打つ音がリズミカルに響く。

    京子ちゃんはさっきから「いく!いく!」と連呼しているが、おそらく連続でイキっぱなし状態になってるんだと思う。

    オレも限界に達したので、「おらっ!いくぞっ!」と言うと同時に、一番奥に突き込んで射精した。

    ぎりぎりまで我慢していた亀頭がグッと膨らんで、次の瞬間ビュービューと精液が快感とともにほとばしる。

    チンポがドクドクと脈動するのにあわせて、京子ちゃんの口から「あん、あん」と声が漏れる。

    オレは最後の一滴まで絞り出すべく、京子ちゃんの腰をがっちり掴み、子宮口にグリグリと尿道口を押し付けて力を込めた。



    少し休憩して2回戦目。

    今度はゆっくりまったりとしたセクロスだった。

    フィニッシュは騎乗位で。

    京子ちゃんの艶めかしい腰の動きに、イかされてしまった。

    イッてからもしばらく繋がったままでだらだら過ごした。

    京子ちゃんに感想を聞いたら、かなり感じて満足できたとのこと。


    ホテルを出てからは、京子ちゃんの帰りの新幹線の時間までレンタカーで那須のお土産物屋に行き、チーズ入りのお菓子買って食べたり、那須〜那須塩原市〜西那須塩とドライブした。

    エッチが終わったら賢者タイムに入って冷めるかと思ったが、このデートの時間もオレは凄く楽しかった。

    オレに抱かれるためだけにわざわざ新幹線で来る女なんて、なかなか居ないよな。

    そう思うと、それって愛情なのか?とか考えて、少し胸が熱くなった。


    結局、会っていた時間は午前10時くらいから午後6時くらいまで。

    出張デリヘルを頼んでこんなに長く過ごしたら、相当なお金がかかるはず。

    だけど、タダで中出しまで出来る女なんてホントに貴重。そう考えると、これっきりで手放すのが惜しくなってきた。

    京子ちゃんもきっと、オレとまた過ごしたいと思ってるはず!と根拠のない自信があった。

    だから駅のホームで見送る時に「また会おうね」って言ったんだ。

    そしたら、「ごめんなさい、もう会えない」だって。

    少し切なくて、さびしくて、新幹線が見えなくなってもしばらくホームに立ち尽くしてたよ。




    でも結局終わりにはならず、連絡はとりあってた。

    で、流れでまた会うことに。

    そんなにヤリたいのかって正直思ったけど、タダでやれるし献身的にしてくれるから正直美味しいので嬉しかった。

    生で中出しできる便所女なんて他に居なかったしな。

    看護師だから、妊娠とかそのへんは考えてるだろうから、心配もないし。


    何度か会ううちに、向こうに彼氏が出来たけど、オレとの連絡は続いていて、彼氏とのセクロスよりオレの方が良いのかと内心嬉しかった。

    彼氏にしてみたら、彼女が密かに男と連絡を取り合ってセクロスの為に遠征までしてるなんて夢にも思わないだろう。

    オレからしたら、彼氏がいてもオレと繋がっていたいなんてホントに良い肉便器だなぁと思う。


    ここまで読んでくれてありがとう。

    昨日、京子ちゃんから、今年の11月に結婚をするとの報告を受けたので、記念カキコ

    結婚しても、またオレに会いたいとさ。

    ま、8月の盆休みあたりで会う予定なんだけどね。



    県外のメル友でこんな美味しい思いをしたのは初めてだったよ。


    質問あればどぞー


    メル友探しは、普通の出会い系だよ。

    最近は普通の子が普通にメル友募集してるからね。

    デブスは条件検索で排除して、よさそうな子と、下心なしで仲良くなるよう頑張ってる。

    ころ合いを見て、直メに移行かな。



    オススメの出会い系は、大手なら間違いないと思うよ。

    ちょっと恥ずかしいかもだけど、コンビニに行って女性雑誌を開いて、そこに載っているのに登録すれば間違いないよ。

    その読者層の女性が会員になるってことだからね。

    あえておすすめを挙げるなら、ここ


    他におすすめが有ったら教えてください。

    情報交換しましょう!

     

    ただいま人気の体験談

      


    この体験談を読んだ人はこんな記事も読んでいます
    このカテゴリーのその他体験談
    テーマ : えっちな体験談・告白    ジャンル : アダルト

    Comments


    « »

    10 2017
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    今月のおすすめサイト
    アンテナサイトのピックアップ記事!
    アクセスランキング(7days)
    RSSリンクの表示
    • 最近記事のRSS
      最新記事を読みたい方は↑からRSSの購読をしてください。
    QRコード
    QR


    Archive RSS Login
    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。